2008年07月21日

勤務医時代

勤務医時代に年に何度か行ってきたことがあります。

それは学会や研究会での症例発表です。


これまで話してきたように私はエキゾチック動物医療に

特に力を入れてきました。

エキゾチック動物(犬猫以外の動物)の正しい飼育方法や

医療に関する情報は少なく、これらの診療を専門的に行う施設が

まだまだ少ないのが現状です。


昔から知られている有名な病気であっても、

正しい診断ができないとか、診断できても治療できない。

いまだに診断法・治療法がないといった病気も珍しくありません。


そんな病気に対して「自分たちはこうやって診断しています」、

「こうやって治療しましたよ」とか、

「こんな病気がありました」、

「こんな風にしてみてはいかがでしょう」

といった話し合う時間を作り、

少しでも日本のエキゾチック動物医療が発展するように、

同じ目的を持った先生方と一緒にがんばっています。


これからもそういった時間を大切にしていきたい

と思っておりますので、

「臨時休診」をさせていただくことがあると思います。

患者様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいませ。





posted by 鈴木慎一 at 09:54| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 勤務医時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック