2009年03月15日

角膜潰瘍

前回はウサギの涙についてご紹介しましたが、

今回は本当に目ヤニが出る病気についてご紹介します。

うさぎ角膜潰瘍.jpg

このうさぎさんは「黒目が白い」ということで来院しました。

角膜の傷を調べる「フルオレセイン染色」を行っている写真です。

角膜に傷がると黄色(緑色)に染まります。

結膜は充血し、虹彩の充血が見られました。

比較的深い傷でしたが、幸い細菌感染はなく目薬も嫌がらず差させてくれるようで順調に回復しています。


posted by 鈴木慎一 at 18:49| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | エキゾチック動物医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日ハムスターの件でお世話になった中泉です。
先生に診察していただいた甲斐も無く、15日未明に天国へ旅立ちました。
でも、悲しんではいられません。
ほかにも5匹のキンクマと生まれたばかりの赤ちゃんがいますので・・・・。
また診察の際には、よろしくお願いします。

本当にありがとうございました。
Posted by 中泉 誠司 at 2009年03月17日 03:02
中泉様
こんにちは。わざわざご連絡ありがとうございました。
ハムちゃんもご家族の方も本当によくがんばりましたね。幸せだったと思います。
またお困りの際にはご連絡くださいませ。
Posted by ハミング動物病院 at 2009年03月17日 17:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック