2010年02月05日

ブンチョウの心疾患

ブンチョウ心臓病.jpgブンチョウ心臓病 (2).jpg

おうちの文鳥さんはこんな色をしていませんか?

くちばしの色、アイライン、そして脚の色が肌色ですね。

本来は鮮やかな赤色になっていなければならないはずです。

以前もブログに貧血の鳥さんを載せたことがありますが、

見た目はほとんど変わりません。

実際この白文鳥さんは血液検査で軽度の貧血はありましたが、

ここまで退色するほどではありませんでした。

身体検査(聴診など)、レントゲン検査などにより

甲状腺機能低下症(甲状腺腫)および心疾患と診断しました。

甲状腺ホルモンおよび強心薬によりきれいな赤色に無事もどりました。


ただ、この病気はお薬で治る(完治)わけではなく、

長期(生涯)にわたり投薬が必要になることが多いため、

途中で治療を中止したり、調子が良いからとお薬を使用しないでいると

突然死することがありますので十分な注意が必要です。






posted by 鈴木慎一 at 15:54| 静岡 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | エキゾチック動物医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハムちゃんの里親募集

キンクマ里親.jpg

現在ゴールデンハムスター(キンクマ)の里親探しを行っております。

毎度のことながら当院の患者様のおうちで生まれた元気な子どもたちです。

男の子 3匹

女の子 2匹

健康状態は良好、糞便検査も済ませております。

もちろんかわいらしさも保証つきです。

ぜひ皆様のお問い合わせをお待ちしております。

053-489-6701
posted by 鈴木慎一 at 15:40| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 里親募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

リクガメの麻酔

ながらく更新できずにいました。いつもお読みになっていただいていた方にはたいへん申し訳ございませんでした。

今回はカメの麻酔について簡単に説明します。

カメ気道確保.jpg

カメの麻酔も基本的には犬や猫と変わりません。

すなわち 前処置→導入→気管内挿管→維持(手術・処置)→覚醒 です。

ただ変温動物(環境温によって体温が大きく左右される)のため、体温調節には十分注意が必要です。

また哺乳動物に比べ注射後の反応が緩やかなため、

薬剤はあるいは投与経路によって導入時の不動化までかなりの時間を要します。

当院ではそれらを回避するため、カメさんの場合導入時にプロポフォールの骨髄投与を行うことによって

静脈内投与しか出来ない薬剤を使用し、安全かつ速やかな麻酔を行っております。

カメ骨髄確保.jpg

最も注意しなければならないことは、カメさんは長時間呼吸を止めることが出来るため、

人工呼吸により吸入麻酔をコントロールしなければ、手術中に麻酔からさめてしまったり、

無事手術が終わっても麻酔からさめてこないことがあることです。


※当然のことながら手術に際しては鎮痛薬(痛み止め)も使用しています。
posted by 鈴木慎一 at 11:39| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | エキゾチック動物医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

オゾン・マイクロバブルシャワー導入

いつもシャンプー・トリミングをご利用いただいている皆様へ

当院でも先日オゾン・マイクロバブルシャワーを導入しました。

オーミュー.jpg

といっても「マイクロバブルバス(お風呂)」ではありません。

シャワーから直接新鮮なマイクロバブルが出てきます。

お風呂式のものではクリーナが必要ですが、これは必要ありません。

シャンプーでよいのです。

しかもオゾンが含まれています。

オゾンは殺菌力が強く皮膚表面、毛穴の中の細菌まで効果があります。

シャンプーしたのにすぐ臭くなる子や、涙やけの子のケアに効果的です。

いうまでも無く皮膚病の子、とくにアレルギーで悩んでる子にはお勧めします。

お薬が必要なくなる子もいるようです。


もちろん特別なクリーナなど必要ありませんので、追加料金はいただきません。

シャンプーする子はみんな使っています。
posted by 鈴木慎一 at 21:13| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | シャンプー・トリミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

モルモットの食欲不振

ウサギさんの不正咬合は皆さんご存知だと思いますが、

モルモットさんにも同じような病気があります。

モルモット臼歯過長.jpg

奥歯が伸びているのがわかりますか?

このモルちゃんは1ヶ月近く前から徐々に食欲がなくなり始め、

ここ一週間はほとんど食べないとのことでした。

血液検査とレントゲン検査も行いましたが、お口のトラブル以外は特に大きな問題はありませんでした。

のび過ぎた歯をトリミングし、おうちでケアしてもらったところ

食欲の改善が見られ体重減少もとまりました。


犬猫そしてどんな動物も同じですが、食欲不振のときは必ずお口の中をチェックしてもらいましょう。

ウサギやモルモット、たとえプレーリードッグさんといえども麻酔なしでお口の中は確認できます。

もちろん奥歯のトリミングも麻酔なしで出来ることが大半です。
posted by 鈴木慎一 at 19:26| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | エキゾチック動物医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

我が家にもフェレットを迎えました

こんにちは。

お久しぶりに更新です。

実は9月の15日から我が家にもフェレットを迎えることになりました。

では、我が家の「のびた」くんをご紹介します。

のびた.jpg

まだ5ヶ月ですがとってもむくむくで、太っています。

こちらで太らせたわけではなく、ペットショップさんにいたときからです。

とてもかわいがられてもらっていたようで、こうなっちゃったんでしょう・・・

のびたくんはまだまだ成長を遂げています。

のびたあくび.jpg

もうちょっと大人になったら、のびちゃんはきっとみんなを助けてくれるはずです。

動物病院ではフェレットにも「大切なお仕事」があるんですよ。


それは・・・血液が足りない子に血を提供する仕事です。

posted by 鈴木慎一 at 19:34| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

ウサギの下顎膿瘍

ウサギの下顎膿瘍についてご紹介します。

下顎膿瘍.jpg

このウサギさんは半年ほど前より、顎の下に腫れを見つけ病院にて治療を受けていたようです。

しかしながら治療の甲斐なく徐々に拡大し、今では膿瘍がいくつも出来てしまったということでした。

膿瘍といえば「切開・排膿・洗浄」+「抗生剤」

が治療の大原則ですが…

ウサギさんの下顎膿瘍は多くの場合歯の根尖部の感染症が原因であることが多く、

上記の治療だけではなかなかうまくいくことがありません。

当院では感染の温床となっている臼歯の「抜歯」と、皮下膿瘍の摘出、

場合によっては、下顎骨に穴を開け感染部位の徹底的な洗浄を行います(下の写真のように)。

下顎手術.jpg

術後は再度蓄膿しないよう以下の写真の様に開放創とし、自宅でも洗浄を行えるようにしています。

下顎開放創.jpg

これだけの手術を行っても通常は麻酔の覚醒後すぐに食事を取り始めるんです。

ウサギさんは本当に強いなぁ、といつも驚かされます。
posted by 鈴木慎一 at 18:07| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハミング動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

三毛猫の飼い主様を知りませんか?

8月21日夕方、西鴨江周辺で交通事故にあった三毛猫が保護されました。

頭部を打っており状態はあまりよくありません。

お乳が張っており、出産後と思われます。

吐物からドライフード(キャットフード)も出てきましたので、

食後のお散歩中に事故にあったと考えられます。

現在当院で治療を行っております。


どなたか心当たりのある方がいらっしゃいましたら、当院へご連絡ください。


※本来はねこちゃんの写真を添付したいところですが、公開できるような状態ではありませんのでご了承ください。
posted by 鈴木慎一 at 08:27| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハミング動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

アルバイトで働いていただける方を募集します

ハミング動物病院ではアルバイトで働いていただける方を募集しております。

能力によっては正社員登用も視野に入れております。


詳しくは当院のホームページをご覧ください。
ラベル:求人 アルバイト
posted by 鈴木慎一 at 18:55| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハミング動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

トリミング(全身カット)を開始しました

長らくお待たせしておりましたトリミング(全身カット)を開始いたしました。
ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

ご利用の方はお早めにご予約(053-489-6701)をお願いいたします。

料金


短・中毛種 シャンプーセット + 1000円(税込1050円)
長毛種   シャンプーセット + 1500円(税込1575円)
※内容により若干料金が異なることがあります。
posted by 鈴木慎一 at 13:23| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シャンプー・トリミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。